点検技能講習


本講習は公益目的事業として、当会と(公社)日本サイン協会が共催するものです。
業界共通の体系としてまとめた屋外広告物の点検に関する知識を、屋外広告物の制作・施工に携わる業者に普及することを目的としています。
講習はテキストの解説を中心に行います。受講料は新規講習が12,500円(税込)、更新講習が8,800円(税込)です。受講者には修了証を交付します。
<講習内容>
①屋外広告物の問題と対策
②屋外広告物の特性と点検ポイント
③屋外広告物の点検実務と評価方法
④教材を使用した例示
⑤効果測定
⑥修了証交付

▼今後の開催予定
新規講習(初めて受講する方)
更新講習(修了証の有効期限を更新する方)

受講資格について


以下の条件をいずれも満たしている必要があります。
・屋外広告業の登録を受けていること
・屋外広告物に関する一定の工事経験(設置、撤去、メンテナンスなど)を有していること
※施工を伴わない製作、目視点検、カーラッピング、申請業務、清掃などは対象外
保有資格によって、工事経験に必要な「年数」と「件数」が異なります。詳しくは以下の表をご確認ください。

申込者区分
保有資格
工事年数
工事件数
提出書類
日広連/日本サイン協会の加入事業者
資格なし
5年以上
10件以上
・受講申込書
・資格証の写し(お持ちの方のみ)
屋外広告士
ネオン工事資格者
広告美術仕上げまたは帆布製品製造に係る職業訓練指導員・技能士・職業訓練修了者(1~3級)
建築士(1,2級)
電気工事士
電気主任技術者(1~3種)
1年以上
3件以上
上記以外の事業者
資格なし
5年以上
15件以上


・受講申込書
・屋外広告業の登録済証の写し
・資格証の写し(お持ちの方のみ)
屋外広告士
ネオン工事資格者
広告美術仕上げまたは帆布製品製造に係る職業訓練指導員・技能士(1~3級)
1年以上
5件以上
建築士(1,2級)
電気工事士
電気主任技術者(1~3種)
1年以上
10件以上

更新講習について


修了証の有効期間は5年で、更新する場合は更新講習を受講する必要があります。
更新講習には、有効期限から約3ヶ月前に送付される通知ハガキの到着をもってお申込み可能となります。
なお、有効期限を過ぎた後でも、1年間の更新猶予期間を設けております。
更新猶予期間中に更新講習を受講していただければ、有効期限を更新することができます。

受講申込について


新規講習/更新講習ともにマイページで受け付けています。
マイページからお申込みすると「受講申込書」がPDFで表示されますので、プリントアウト・ご捺印のうえ、必要書類を添えて当会へご郵送ください。
受講申込書の提出後、当会から送付される払込取扱票を使って、郵便局で受講料をお振込みいただくことで受講申込が完了します。
マイページの作成方法
新規講習の申込方法
更新講習の申込方法

▼受講申込書の送付先
〒130-0014 東京都墨田区亀沢1-17-14
一般社団法人 日本屋外広告業団体連合会

今後の開催予定

新規講習(初めて受講する方)

受講者には点検技能講習の修了証が交付されます。 お申込みはマイページで受付けてい... 更新:

続きを見る

更新講習(修了証の有効期限を更新する方)

有効期限から約3ヶ月前に送付される通知ハガキの到着をもってお申込み可能となります... 更新:

続きを見る

メインメニュー